miniDSC01925
Landing Page

Home Kameme

  ホームかめめは、子育て中のお母さんに、

「ちょっと自由なおとな時間」・「ちょっと子どもと離れる時間」を

   提供したくてつくった場です。

 お子さんと一緒に、ぜひ遊びにきてください。

​ 少し大きくなった子たちには家ではできないような、新しいこと・楽しいことに

 出会い経験する機会をつくります。

2020年5月 緊急支援活動ー赤い羽根共同募金の助成を受けて実施します
赤い羽根事業名:臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援活動
助成活動名  :留守番小学生・ひとり親家庭のための

        地域飲食店テイクアウトチケット配布事業

閉塞感-heisokukan-

 

0才から1才・2才・3才、幼稚園に入るくらいまでの年令の子どもの母親って、家の中で親子2人で過ごす時間が多くなりがち・・

​やりたいことができない・したい子育てができてない、そんな思いで過ごしてしまう。そんな状況に”窓”をつくりたいと思うのです。

地域に知り合いを

 

引っ越してきたばかりで話す相手がいない。子どものための小児科・皮膚科・耳鼻科・歯医者・・何も情報がない。

情報交換をしたり、知り合いができる場になりたいと思っています。

​過去の活動と、その思い

読書体験=読み聞かせ

 

むかしばなしから心の世界をひろげよう。

過去から現在の時系列に

日本から大陸へと地理的に

昔話は縦横無尽です。

自然の中で

 

2017年は牧場暮らしと農家の暮らし。さつまいもと馬の通年プログラムです。

清流とまではいかないけれど せっかく自然豊かなこの地に暮らしているのだから、手を草のしるで染めながら、足を泥だらけにしながら遊んでほしいのです。

なかまほいく

 

​ホームかめめを創めるきっかけとなったプログラムです。埼玉県がこのプログラムを実施する団体を公募しており、預けあい・なかまづくり・共感のキーワードにぴんときました。

  • Wix Facebook page
​*メールメンバー登録*
催しの案内などをお知らせします

詳細が無事送信されました!