mail to :

kameme3@live.jp


 
こどもがお人形遊びをするための抱き人形を
一緒に作りませんか?
活動拠点はキッズかめめ(施設名)です。
「やよい」はこれから創るお人形の名まえです。
黒い目と黒髪は決めています。
弥生:やよい

弥生は旧暦3月を意味します。

むか~しむかし、三月を木草弥生月

(きくさいやおいづき)と呼びました。

そこから、「弥生」と呼ぶようになったと言われています。

弥生の弥は「いよいよ」という意味です。

弥生の生は「生い茂る」という意味です。

「これから!」、という子どもたちにふさわしい言葉だと思い、お人形と当企画の名まえとしました。

 

なんといっても

やよいちゃんってかわいい名ですし。

 子どもの頃に人形遊びをした思い出のある方は多いと思います。
 子どもの情操教育にも人形遊びは良いとされています。
 今、わが子に同じ人形遊びをするためのお人形を手渡したいと思っても、店舗に並ぶのはリカちゃん人形などのプラスチック製ばかり。輸入おもちゃの店には布製の抱き人形がありますが、あまり日本人ごのみのお顔ではありません。今の子どもたちも気に入りのお人形を持ってもらいたい、そんな思いからこの事業を企画し、実行していきます。